トップページ>情報コーナー>共同募金>年末たすけあい募金

年末たすけあい募金

社会福祉法人神奈川県共同募金会 愛川町支会

毎年、12月1日から「誰もが安心して暮らせる地域社会」を目指し、共同募金運動の一環として「年末たすけあい募金運動」を12月31日まで実施しています。

この運動は、町内の経済的に困難なご家庭、在宅で寝たきりの高齢者や重度の障害者の介護にあたるご家庭、一人暮らしの高齢者(77歳以上)の方などに皆様から寄せられた善意をお届けし、激励するための援護活動です。

募金方法

各行政区を通じての戸別募金、企業や商店などの法人募金や職場内での職域募金、個人や団体での募金についても随時受け付けております。

ご理解とご協力をお願いします。

年末たすけあい配分会議

皆様から寄せられた年末たすけあい募金は、神奈川県共同募金会へ送金します。愛川町社会福祉協議会では、年末たすけあい募金配分会議を開催し、愛川町で集められた募金額を勘案しながら配分対象者、配分額を決定します。

その後、配分総額を神奈川県共同募金会から受配し、年末中に、地域の民生委員を通じ対象者の皆さんに激励金をお届けします。

平成28年度 年末たすけあい募金総額

愛川町の募金総額 3,880,388円

内      訳

個人大口募金

0

戸別募金

3,760,232

その他

120,156

愛川町社会福祉協議会受配額(神奈川県共同募金会から受配した額)

28年度受配額 3,526,184円

配分状況

皆様から寄せられた年末たすけあい募金の28年度配分先は、次のとおりです。

配     分     先

要援護世帯

7世帯

10,000円/1世帯

70,000円

知的障害者・身体障害者等

449人

4,000円/1人

1,796,000円

高齢者(寝たきり・認知・一人暮らし)

305人

1,220,000円

団   体   配   分

就労継続支援B型事業所、ふれあいいきいきサロンなど  12団体 

418,314円

                   合     計

418,314円

事     務     費

事務費

21,870円

合     計

3,526,184円


※配分対象者の基準は、次のとおりです。(なお、11月1日を基準としています。)
 要援護世帯   生活保護が決定した世帯を除く緊急援護資金借受世帯やこれに準ずると
          民生委員が判断した世帯など
 知的障害者・身体障害者等
           知的障害者   療育手帳Aを所持している方
           身体障害者   身体障害者手帳1級を所持している方
           精神障害者   手帳1級を所持している方
 高齢者      一人暮らし高齢者 
                町内に住所を有し在住する77歳以上(喜寿)の単身者
           認知症高齢者
           寝たきり高齢者

 以上の皆様に在宅福祉の一助となるよう年末激励金として配分してます。そのため、長期
にわたり入院している方や施設入所されている方は、除きます。